• HOME
  • ドッグフォトグラファーとしての3つの想い

◆ドッグフォトグラファーとしての3つの想い

〜愛犬と一緒に過ごせる時間は短い〜
大切な瞬間を写真として、形として残すお手伝いをいたします。

※人と犬が幸せに暮らせる社会を目指して、売り上げの1%を動物愛護団体に寄付いたします。

⒈愛犬と飼い主様を自然体で撮る

愛犬の短い犬生を考えると、いつもの毎日は大切な毎日です。     
ドッグフォトグラファーとして、そんな当たり前の毎日を
大切に撮影させていただきたいと考えています。
愛犬の可愛い姿を撮るのはもちろんですが、飼い主様と愛犬が
一緒に写っている写真もぜひ撮らせて下さい。

いつもの散歩道
いつもの公園
いつものドッグラン
場所はどこでも構いません。
撮影だからと緊張せずに、普段通りでいきましょう。
わんちゃんとお客様がリラックスできるように、
撮影時間はたっぷりございます。

そして、本当に気に入っていただけた写真をお渡ししたいので、
当日撮影したたくさんの写真の中から、厳選した数十カットを
お客様に選んでいただいております。
また、「データだけではなく、形として残して欲しい」そんな思いから、
ほとんどのプランに、パネル等の商品をセットにいたしました。

普段の何気ない写真が、いつか特別な思い出に変わる日がくればいいな。
そう願っています。

わんちゃんと飼い主様が自然体でいられるように、ドッグフォトグラファーとして、
ドッグトレーナーとして、サポートさせていただきます。

全国出張可能です。

⒉愛犬と飼い主様の毎日を笑顔にする

愛犬と飼い主様の笑顔を撮ることが、私の仕事ですが、
みんなが笑顔でいられる環境作りもお手伝いいたします。

<しつけサポート>
犬と人がお互いに笑顔で暮らすためには、ルールが必要です。
そのルールを犬に理解してもらうには、トレーニングを
しなければなりません。
そもそも、このルールを教えていなかったり、教えているつもりでも、
正しい方法で教えられていないために、犬が理解できていない。
結果として、犬も人も不幸な毎日を送り、飼育放棄に繋がってしまう。    
残念ながら、そんなケースがたくさんあります。
写真を撮るだけではなく、ドッグトレーナーとして、
犬と人が笑顔で暮らすための、お手伝いができればと思っています。

トレーニング以外の面でも、お客様がたくさんの笑顔に溢れて
暮らせるように、様々な楽しい事をご提供いたします。

私が所有している、キャンプ用品やカヤック等の
アウトドアグッズを無料でお使いいただき、楽しんでいただく。
犬を撮るためのコツを飼い主様にお伝えして、飼い主様
ご自身でたくさん愛犬の写真を撮りためていただく。

愛犬と飼い主様が笑顔で暮らすための、
選択肢のひとつになれば嬉しいです。

※しつけサポートは現在準備中のメニューです。

⒊天国に旅立った愛犬との思い出も大切にする

残念ながら、私が撮影できずに天国へ旅立ってしまった
わんちゃんもたくさんいます。
そして、飼い主様の中には、愛犬との思い出を形にしたいけど、
どうしていいのかわからない。という方もいらっしゃいます。

そんな飼い主様のサポートをさせていただきます。

お客様のお手元にある、写真データをお送りいただければ、
その写真データを元にして、メモリアルグッズを製作いたします。      
製作するグッズに合わせてレタッチなどを施します。

例えば、写真を油絵風にレタッチを施し、キャンバスにプリントして、
お部屋に飾ったりするのもいいかもしれません。

ドッグフォトグラファーとして活動を始めるにあたり、
悲しむ飼い主様のために、力を入れたいと考えていたコンテンツです。

愛犬が旅立った後でも、ずっと愛犬を想って
おられる飼い主様を見ていて、
こんなに愛されていた、わんちゃんは幸せだったんだろうな。
元気なうちに撮影してあげたかったな。
そんな事を思ったりもします。

同じ愛犬家として、何かお手伝いできないだろうか。
そう考えてこのコンテンツを立ち上げました。

ぜひ、お客様が思い出として形にしたいイメージをご相談下さい。