• HOME
  • ドッグトレーナー(準備中)

【現在準備中のメニューです】

犬と人がお互いに笑顔で暮らすためには、ルールが必要です。
そのルールを犬に理解してもらうには、トレーニングを
しなければなりません。
そもそも、このルールを教えていなかったり、教えているつもりでも、
正しい方法で教えられていないために、犬が理解できていない。
結果として、犬も人も不幸な毎日を送り、飼育放棄に繋がってしまう。    
残念ながら、そんなケースがたくさんあります。
写真を撮るだけではなく、ドッグトレーナーとして、
犬と人が笑顔で暮らすための、お手伝いができればと思っています。

恐らく多いのは、「正しい方法で教えているつもり」このパターンではないでしょうか。

指示を犬に理解させる事が目的なので、とても重要なポイントです。

多いのは、飼い主様の指示が統一されていないケース。

例えば【おすわり】だと。

「おすわり」「おすわりは?」「おすわりでしょ」「お〜す〜わ〜り」

あとは同じ言葉でも、「早口」「声の高低」「声の大きさ」明らかにトーンが違う。

これ、犬にとっては全て別の言葉に聞こえてます。やってしまっていませんか?

こんなちょっとしたところからアドバイスをさせていただきます。

※ドッグトレーナーメニューは準備中です。もうしばらくお待ち下さい。

◆ドッグフォトグラファーとしての3つの想い

⒉愛犬と飼い主様の毎日を笑顔にする

愛犬と飼い主様の笑顔を撮ることが、私の仕事ですが、
みんなが笑顔でいられる環境作りもお手伝いいたします。

<しつけサポート>
犬と人がお互いに笑顔で暮らすためには、ルールが必要です。
そのルールを犬に理解してもらうには、トレーニングを
しなければなりません。
そもそも、このルールを教えていなかったり、教えているつもりでも、
正しい方法で教えられていないために、犬が理解できていない。
結果として、犬も人も不幸な毎日を送り、飼育放棄に繋がってしまう。    
残念ながら、そんなケースがたくさんあります。
写真を撮るだけではなく、ドッグトレーナーとして、
犬と人が笑顔で暮らすための、お手伝いができればと思っています。

トレーニング以外の面でも、お客様がたくさんの笑顔に溢れて
暮らせるように、様々な楽しい事をご提供いたします。

私が所有している、キャンプ用品やカヤック等の
アウトドアグッズを無料でお使いいただき、楽しんでいただく。
犬を撮るためのコツを飼い主様にお伝えして、飼い主様
ご自身でたくさん愛犬の写真を撮りためていただく。

愛犬と飼い主様が笑顔で暮らすための、
選択肢のひとつになれば嬉しいです。

※しつけサポートは現在準備中のメニューです。